topimg.jpg
2011年春休み高校生向け アメリカで高校生になってみよう! 2011年春休み短期留学はこちら! 2010年の留学レポートはこちら!

2010年12月01日

日本で学ぶ英語VSアメリカで話されている英語

みなさん、こんちちは!

イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルタントの八巻ルリ子です。

アメリカの高校や大学に進学を希望している人はこの英語を聞いて見ましょう。
これと同じようなスピードで話されている英語とみなさんはつきあっていくことに
なります。



ちなみにこのインタビュに登場しているのはマットダラスです。
NHK教育テレビ Kyle XYの主人公です。
午後11時00分〜11時44分
posted by Ruriko at 13:31| 日米異文化日記

2010年11月22日

Kyle XY

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルタントの八巻ルリ子です。

今日はお薦めのアメリカンドラマ(SFファンタジー、でも家族や友達との
愛情、友情をたっぷり含んでいます!)をご紹介します。

タイトルはKyle XY。

毎週土曜日午後11時からNHKで放送されています。
http://www9.nhk.or.jp/kaigai/kyle/

私ははじめの数話をみて主役のカイルに魅了されたので
TUYAYAに行ってすでにシーズン4の第四話までみました!!

何がこの番組ステキかというとカイルの性格。

シーズン1の第一話では真っ裸で森の中に倒れている
カイルが登場します。本当になぞの少年。
そしてなにより演技がすばらしい。
高校生ぐらいの年まで母親のおなかにいるような試験管ベイビー環境で
育てられたカイル。姿は高校生だけれど言葉もわからずはじめはイルカのよう。
このイルカ状態から彼を保護してくれたカウンセラーの二コールと彼女の家族愛
(パパ、娘、息子)も得られどんどんすてきな紳士に成長するカイル。

本当にステキです!

このドラマの英語は本当にきれいな発音で話されているので英語を
学ぶにも最適です。



カイル役のマットダラス君です。

ぜひ一度Kyle XY、ご覧ください!
posted by Ruriko at 23:55| 日米異文化日記

2010年11月02日

知らない人でもどんどん話しかけるフレンドリーなカリフォルニア人

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表で異文化コンサルタントの八巻ルリ子です。

今日電車の中でカリフォルニア人のフィルさんという人に出会いました。

東京丸の内で打ち合わせがあったので地元浦和駅から東北線か高崎線に飛び込みました。

すると目の前には数席空きがありどこに座ろうかなと思っていたらフィルさんに
声をかけられました。

フィルさんの向かって左側に一席空きがありました。

少し狭そうなので躊躇していたら「大丈夫だよ、十分なスペースがあるよ。」と
声をかけてくれました。

そのとき私は口のなかにおにぎりが入っていたので返事ができなかったのですが
このフィルさん話すのを止めませんでした。

寒いね。
地球温暖化なのかなとか。

おにぎりを食べ終えた私は日本語を話すように普通に英語を話しだしたら
とても驚かれました。

話しているうちにフィルさんはロスアンジェル出身で二ヶ月前に浦和に越してきた
とのことです。

「何をしているのですか?」と私。

「僕は本当はエンジニアだけれど、日本では英語教師。だってそれが一番早く仕事を
見つけられるから。」とフィルさん。

浦和から上野まで約20分間いろいろな話をしました。

電車通勤の辛さ、日本の英語教育について、浦和は住みやすいなど、など。

このように見知らぬ人と気軽に軽い話をすることはカリフォルニアでは日常茶飯事なのです。日本では知らない人とは話す習慣はないですよね。所変われば品変わるです。

このフィルさん、とても面白い人でした。
私に話しかけたように毎日英語で声をかけ続けているそうです。
この二ヶ月。

浦和のパルコではエスカレータに乗りながら話しかけたら英語を練習したい男の子に
あたり10分ほど英会話の練習相手になったとか。

君は練習相手にされたことない?

はい、私は日本人なので大丈夫(爆笑)。

日本語で話す時には日本人の精神つまり気持ちとか価値観で話さなければおかしい。

それと同じで英語を話す時には英語モードになり英語の精神つまり気持ちとか価値観で
対話していかなければ深い話はできない。

日本人が中学、高校、大学と長い間英語を学んでも英語ができないのはこの英語モード、
つまり英語の文化、習慣、思考回路、話の進め方を学びそして実際に英語でコミュニケーションする機会がないからなのです。

みなさんもカリフォルニアに行く機会があったらカリフォルニアの基本文化である
笑顔でハーイと言ってみて下さいね。

そうすれば英語を話す機会も地元のことももっと理解することができます。

もっとアメリカ文化を学びたい人はアップル社のiTunes, audiobooks で弊社イングリッシュビタミン(English Vitamin)のアメリカ流コミニュケーション術(American Friends)を買って聞いてみて下さい!

Nin Nan Ji 2010.jpg

カリフォルニア出身の高校生たち@京都のお寺にて
彼らの文化では知らない人とでも軽く話すのだ。
posted by Ruriko at 20:16| 日米異文化日記

2010年10月29日

日本の床屋文化は独特なもの

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルタントの八巻ルリ子です。

今日のトピックは「日本の床屋文化は独特なもの」です。

私は二ヶ月に一度近所の床屋さんに顔そりに行きます。

今日も二ヶ月ぶりに行ってきました。

毎回幾度に思うのは「これこれ、これが日本独特の文化!」と言うことです。

何が日本ぽいかというとこれ。

1。「いらっしゃいませ〜」と6人くらいいる店員さんが全員で
合唱する。

2。「お疲れさまでした〜ん」と6人くらいいる店員さんが全員で
合唱する。

そのタイミングが絶妙だ。こんなことアメリカでは絶対におこらない。

グループ思考で教育を受けている日本の女子たちなので本当に
奇麗にはもる。特に彼女たちは地方から上京している子たちが多いので
グループ思考がものすごく身に付いている。どこの国に行っても地方に住む人は
都会に住む人よりも独自の文化がより強く引き継がれているから。

アメリカにも床屋はある。

それはバーバーショップと呼ばれるもの。

通常は男性や男の子たちがいくところ。

もちろんアメリカ人のおじさんたちが合唱して「いらっしゃいませ〜」
なんて言わない。(笑)

日本でもそうだけれど私の住む浦和には美容室で顔そりをしている
ところはあまりないので床屋に行くのです。

と、いうよりも床屋で顔そりするのが私は好きなのです。

その理由は床屋は美容室に比べて本当に静かだし(美容室に来るお客さん
特におばさまたちはおしゃべりが大好きでとてもうるさい!)働いている
お姉さんたちが私が子供のころの純粋な日本人女子なのです。

誠実で清潔でとても感じがいいのです。美容院の店員はちゃらちゃらうるさい
人がとても多い。

外国暮らしが長い私には昭和の香りがする場所がとても懐かしいのです。

日本にいると超日本的なものを感じたくなる私です。

そういえば先週の土曜日に近所のとても日本風な隠れ家的なそば屋さんに
シリコンバレーからの友達といったら以前浦和に住んでいたジェーミーさんと
いうアメリカ人と出会った。

「どうしてこの店をしっているの?」とジェーミーさん。

「この店にお客さんが入っていくのを目撃したの。
二年前にシリコンバレーから帰国して浦和に引っ越してきた時に
近所をくまなく散策していたのよ。」とわたし。

日本的なものを追っていると外国人にもよく合う。

次回はアメリカのスーパーと日本のスーパの違いをお話しします!!

それでは良い週末を〜

私はこれから夫と24のファイナルシーズンをみます!!
さよならジャックバウワー。

posted by Ruriko at 20:51| 日米異文化日記

2010年10月28日

日本とアメリカ室内照明の違い

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルタントの
八巻ルリ子です。

今日のトピックは「日本とアメリカ室内照明の違い」です。

先週から私の実家の母がうちに泊まりにきています。

「この丸いのなに?」と母。

「これは火災探知機だよ。」と私。


「なんかこの家は暗いね。アメリカみたいだね」と母。


うん、アメリカの家は基本電気スタンドで家の中の明るさを
調整しているよねーと私。

うちのマンションのリビングは15畳。
そこには普通二つの照明が入る。
うちの明るさは38ワット。
でもうちは一つ。

その理由は簡単で私が日本式の明るすぎる照明に弱いから。

反対に日本からアメリカに来る日本人はアメリカ人宅に行くと
家の中が暗いと思う。

まあ、なんでも慣れだよね。
というのが私が経験上得た体得。

だって今の浦和のマンションは3LDKつまり
アメリカ式に言ったら3ベットルーム。
でもアメリカのアパートだったら1LDKにもおよばない
狭さ。

キッチン一つをとっても今の浦和のマンションの
キッチンのサイズは4畳くらい。

私たちのアメリカ(シリコンバレー、クパチーノ市)の
マンションはその3倍くらいだった。

私が夫が日本に帰任した後に友達と住んでいたマウンテンビュの
家は200坪。キッチンは20畳くらい。

まあ、アメリカの国土は日本の約25倍だからそれも仕方ないかもねー

posted by Ruriko at 20:25| 日米異文化日記

2010年10月14日

今日は女子と男子の文化差をお話します。

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルタントの
八巻ルリ子です。

今日のトピックは「今日は女子と男子の文化差をお話します。」です。

シリコンバレーの友人ビビアンがきのうから私の家に滞在しています。女性です。

そして今朝私にお土産と言って紫の色を基調としたコーチのスカーフと生花を乾燥した飾り花をくれました。

私は待ったく予期していなかったのでもうびっくり!!!

vivian su1.jpg

通常私の家に泊まりにくるのはシリコンバレーの弟たち。

彼からはいつも軽く「ランチご馳走するよー、とか、ディナーご馳走するよー」で終わります。

後はみなシリコンバレーのソフトウエアエンジニアたちなので
おみやげというより無線ランWiFiの小さな箱やコードを持ってきて
家のなかをコードフリーでインターネットが使えるようにしてくれたりとても生活に密着しているのです。

ビビアンには昨日の晩近所の焼き鳥屋力(りき)に行ったときに
ご馳走になったので本当に別にお土産をもらうなんて思ってませんでした。

考えてみればシリコンバレーの弟の一人マイクがこの夏彼のご両親を日本に連れてきたときもママのビアトリースがたくさんお土産を持ってきてくれました。

1.地元の名産、メイプルシロップのキャンディ
2.青を基調としたメイドインアメリカのシルクスカーフ
3.マイクの家の別荘があるケープコッドの写真集
(ぜひ、ぜひ、遊びに来てね!と招待してくれた〜)

15年前に私が日本で結婚式をしたときもアメリカ人の女友達(大学時代の友達)アンドレア、ケリー、キムは山のようなお祝いをスーツケースに詰めて持ってきてくれました。

私の回りにいる人は男子が多い。仕事でもプライベートでも。
シリコンバレーにここ10年くらいは住んでいたし働いてもいたし。

女の子って本当に細かく気を使う動物なんだと再認識している
今日このごろです。

posted by Ruriko at 14:49| 日米異文化日記

2010年10月03日

またまた Trick or Treatの季節がやってきた!

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表で異文化コンサルタントの八巻ルリ子
です。

アメリカでは10月になると祭日が盛りだくさんです。

10月はハロウィーン、11月は感謝祭、12月はクリスマス。
もちろんハロウィーンは子供たちにとって一大イベント。

私もたくさんのハロウィーンをアメリカで経験しました。

ホームステイ先の子供たちとコスチュームを着て一緒に近所を回ったり、大学の友達とハロウィーンパーテイに行ったり、また大人になってからは友達の家に集まりみんなでキャンデイを食べながら映画を見たりしました。

2001年〜2008年までシリコンバレーに住んでいたときには
イングリッシュビタミンの生徒さんや先生と一緒にハロウィーンを
しました。

詳しくはこちらのイングリッシュビタミンのビデオでご覧下さい!



また、ハロウィーンの由来はこちらのイングリッシュビタミンの
ポッドキャストで紹介しています!!

とってもクール、クールなハロウィーンスペシャルです!

www.englishvitamin.com/podcast/

下から14番目のHalloween Specialをクリックすると
音声とスクリプトが出てきます。

iTuneの無料ダウンロードはこちらから!

itunes.apple.com/us/podcast/id75789888


それでは楽しいハロウィーンを!
posted by Ruriko at 23:24| 日米異文化日記

2010年09月21日

トイレ使用時間  日本の女の子:アメリカの女の子

う〜ん。なぜだろう。もちろん一種の文化差なのでしょうけれど。

今日は日米のトイレ使用時間のお話です。

使用時間と言っても大をしているか小をしるかのお話ではありません。用を足してその後に手洗い場に行きます。そこからのお話です。

まずは日本とアメリカ(カリフォルニア)の女子トイレでの様子をご紹介します!

日本編
特徴:見た目をとっても気にしている。動きは鈍い。

1. 日本の女子はあまり石鹸で手をあらわない。
2. 髪の毛や化粧直しに相当なる時間を費やしている。(5分とか)
3. 洗面台の中に落とした自分の髪の毛を拾わない。



アメリカ編(カリフォルニア)
特徴:パパッとすばやく終わらせたい気持ちが強くでている。動きは早い。

1. カリフォルニアの女の子たちは石鹸で手を洗う。
2. すぐに手を乾かし外に出るのが普通。

もちろん、高級レストランの化粧室では化粧直しをしている人もいるけれどそれですら
結構手早く済ませている。


restroom US vs Japan.jpg

@シリコンバレー(サンノゼ)にあるバリーフェアという巨大
ショッピングセンターのトイレ

日本の女の子たちってどうしてそんなに外見にこだわるのだろうか? これもきっと日本の文化からきている。日本人は回りに自分がどう見られるかをとても気にするし常に誰かと自分を比べて優位性をつけたがる。

お受験でもそう。回りを気にする。学校のブランド名を気にする。
2010年、今そしてこれからの時代は自分を持たなければ生きられない時代。

自分の専門職を持ち、どんな人ともコミュニケーションでき、英語力があり、それぞれのスキルを伸ばしていかないとビジネスの世界では生き残れない。

私は思う。日本の中学、高校生の女子のみなさん!周りのことを気にせずに部活動に励もうよ。 もちろんあなたがファッションや化粧品が大好きで将来その業界で生きていきたいのならファッションお宅になって英語を学んで日本の「カワイイ」を海外に売って欲しいと願う。 でもそれと同じぐらいサッカーの試合でゴールを決めるのはかっこいい。 そして学生の本分は勉強なので猛勉強するべし。とてつもなく難しいテストに合格してみよう! 今の40代後半、50代のサラリーマンはブランド大学を卒業すれば一生涯同じ会社に勤めることができる。でもあなたたち中学生、高校生にそのような環境はない。

Nin Nan Ji 2010.jpg

アメリカの男子高校生@仁和寺
今度はアメリカの男子高校生と日本の高校生について語ります〜
お楽しみに!

今は個の時代。回りのことを気にするよりも自分を愛し、自分を信じて、自分に自信がつくような生き方を毎日自答してみよう。そして自分を大切にし相手のことも同じくらい大切にすることが大切。

それには基礎勉強の読み書きそろばん、そしていろいろなことにチャレンジして自分が没頭できる何かを探し出そう。そしてそれに浸ろう。今の中学生高校生は時代の変換期に生きているのでこれから20年間は修行の時代だと思い、賢く学び、賢く時間を使うことを学んでほしいと心から願います。

そうすればトイレで化粧直しをする時間もおのずと減るよ〜ん。




posted by Ruriko at 17:23| 日米異文化日記

2010年07月20日

アメリカのレストランメニューには写真が 載っていないことが多いのだ。

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表の八巻ルリ子です。

みなさんの夏休みはうはじまりましたか?

私は23日の金曜日から8月4日までカリフォルニアに行ってきます。
今回はロスアンジェルスに入り、サンデエゴ、ヨセミテ国立公園、そしてシリコンバレー(ナパバレーにも行きます〜)に行きます。

たくさんの友達と会うことになっていて毎日色々なメールが
二週間前から行き来しています。

今朝はシリコンバレーにいる仲良しのユキちゃんからメールが
入りました。ユキちゃんとはナパバレーに行きます〜

ナパバレーに行くならどこか美味しいレストランでランチをしよう!とのお誘いでした。

今回ユキから推薦があったのはこのレッダ(REDD)というお店。
どんなメニュがあるのかな?と思いお店のウエブサイトをのぞいて
みました。

http://www.reddnapavalley.com/dinnermenu.html
(フロントページ)
http://www.reddnapavalley.com/documents/menus/lunch.pdf
(ランチページ)

ランチページを見ると分かりますがアメリカのレストランのメニュには商品の写真が載っていません。

アメリカに観光で来る日本人たちを悩ませる一つがこのアメリカの
メニュです。

土地勘がない上に英語もイマイチ、その上写真もないなんて
困り果てますよね?

例えば、このランチメニュの八番目にあるこれがどんな料理か
分かりますか?

Crispy calamari, cayenne salt, tamarind sauce, vitenamese dressing 12

Crispy calamari,
cayenne salt,
tamarind sauce,
vitenamese dressing
12

好奇心のある人はグーグルで一つずつ検索してみてね!

検索しても出てこないものもあるのでそれはここでお知らせします。

最後の12の意味は、この料理の値段です。
つまり12ドルということです!!






posted by Ruriko at 14:44| 日米異文化日記

2010年06月10日

Vitamin Water がアメリカから日本に上陸!日米の販売価格差をみてみよう!

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルタントの
八巻ルリ子です。

今日のトピックは「Vitamin Waterが日本に上陸!」です。

みなさんはこのビタミンワーターって聞いたことがありますか?
私の住む浦和では先週の日曜日の午後に東口駅前でこのビタミンワータを無料配布していました。

それに群がる人、人、人。きっと50名くらい並んでいたのでは
ないでしょうか?

このビタミンワータ日本での販売価格は200円。

vitamin water.jpg

みなさんは本家アメリカではいくらくらいで販売されていると
思いますか?


アメリカではスーパで購入した場合だと約1ドルくらい(今日の為替レートだと91.18ドルなので、1本の販売価格は約100円)。
もちろんアメリカでは住む地域によって消費税が安かったり
高かったりまたは非ぜいたく品の食料品などには税が掛からなかったりするのでその辺はプラスアルファはあります。

ポイントは日本ではまだまだ輸入品が高いということ。


その例1

スターバックスなどの輸入コーヒーショップで飲む普通の
コーヒーが高い。

まずみんさんはアメリカと日本ではサイズが違うのを知っていますか?

日本のMがアメリカではSなのです。

タリーズもそう。
日本のタリーズのアイスティMサイズは450円もする。
アメリカなら半額以下だったはず。


その例2


例えば私の大好きなニュージランド産キウイ。
シリコンバレーだと3つとかで1ドルとかで売っていることも
ある。

日本では1つで120円くらいかな。

今、日本のスーパーではアメリカ産チェリーを良くみかける。
浦和の伊勢丹だと500グラムくらいで1000円。

もちろん飛行機に乗ってオレゴン州など西海岸から
飛んでくるのだから少々高めでも仕方ないけれど。

でもカリフォルニアなら1パウンド(約450グラム)で
もっと味が深い美味しいチェリーが半額の500円くらいで
買える。


その例3

日本は魚が安い!

デパートの伊勢丹でも美味しそうなアジの干物が二匹で600円くらいで売っている。

ブリも3匹入って800円くらいで買える。
カリフォルニアならアヒツナ(ハワイから空輸されるマグロの一種)は1パウンド3000円くらいする。
まあ、日本もマグロは高いか。


これからはみんなもスーパーで輸入品を見かけたらそこ販売価格は妥当なのかとか国の物価感覚や食べ物に対する社会文化や価値観はどうなっているのかなって考えてみてね。
posted by Ruriko at 12:43| 日米異文化日記

2010年02月08日

日本人のメールアドレスはどうしてそんなに長いの?

日本で英語を学ぶならイングリッシュビタミン:20年後の未来に向けて


みなさん、こんにちは!

今日のテーマはメールアドレスです。

ちなみにみなさんのメールアドレスを見てみてください。
みなさんのメルアドは長いですか?
それとも短い?

先週からはじめた大学生&留学生のための学びの場
東京グローバルソサエティでの出来事です。
興味のある人はこちらをどうぞ!
http://blog.englishvitamin.com/article/35201905.html

で、メールアドレスの話に戻ります。

日本人大学生のメールの長さには驚きました。
なんとなく日本人は長いメルアドが好きなのは知っていたのですが。

例えば、こんなに長いのよーこの後にドコモのドメインやソフトバンクのドメインが入るの。
a-ta.arunaxfdashxrieri0

アメリカ人学生はというとそれはもうシンプルなもの。

例えば、自分の名前がメアリだったら

その名前とその後に.gmail.com
が入るだけ。

日本人は本当に複雑なものが好きなのよねー

アメリカ人は本当にストレートフォワード(直球)で
単純で分かりやすい。






posted by Ruriko at 13:46| 日米異文化日記

2010年02月03日

もうすぐバレンタインデイですねー

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルタントの
八巻ルリ子です。

今年のバレンタインデイは日曜日と合って毎年義理チョコを
かって振る舞っている人にとっては朗報かもしれませんね。

私も以前富士ゼロックスに勤務しているころ同じ部署の仲間(上司も含めて)の全員が親父&男子で30個くらいのチョコを大きな手提げ袋を持って会社に行ったことがありました。

日本では女子が男子に愛の告白をする日なのですがアメリカでは
男子の方から(彼氏なら)花束やキャンドルディナーを準備し彼女や奥さんへの愛情をみせるのです。

ですからホワイトデイというのはありません。

これは日本のお菓子業界の陰謀です。

さて、今日はイングリッシュビタミンのラブビタミンという
レッスン&レッスンソングをご紹介します!!

このレッスンはアメリカに住む日本人のために作られたもので
アメリカの社交文化を学びながら彼氏、彼女をオンラインで
探すレッスンです。

レッスンはアップル社のiTunes audiobooksで購入できます。

タイトルは「オンライン デートで出会いをゲット!
好印象のプロフィール・徹底レッスン 無敵のラブ戦士
Love Vitamin」です。

そしてこちらがこのレッスンのテーマ曲ですー

http://www.englishvitamin.com/podcast/tv/05/0214.html
posted by Ruriko at 20:16| 日米異文化日記

2010年01月15日

キング牧師の記念日

寒中お見舞い申し上げます!

毎日とっても寒いですね。

さて、今日はノーベル平和賞受賞者でアメリカの黒人公民権運動のリーダーだったキング牧師のお話を少し。

毎年第三月曜日はアメリカ南部の町メンフィスで暗殺されたキング牧師を追悼する記念日です。

みなさんは「私には夢がある」という彼の有名なスピーチを
知っていますか? 学校でキング牧師のことは習いましたか?

キング牧師は命を狙われているのを招致で勇敢に「私には夢がある。」たくさんの夢を命をかけて熱く語った牧師の中でもその一部に以下のような希望がありました。


I have a dream that my four little children will one day live in a nation where they will not judged by the color of there skin but the cotent of their character.
I have a dream today.


私は夢みています。
いつの日か、私の4人の幼い子供たちが肌の色によって評価されるのではなく、彼らの人間性によって評価されるような国で暮らすことができることを。

中学生や高校生のみなさんはどう思いますか?




アメリカではキング牧師の栄誉を讃え、毎年1月の第3月曜日をキング牧師の日とし、国民の休日としています(キング牧師の誕生日が1月15日のため)。キング牧師は、人種隔離制度を撤廃し、黒人に選挙権を与える公民権運動の指導者としてアメリカではあまりにも有名です。人種を超え、民族を超え、愛と勇気を持ち、人間の自由と平等を唱えた平和主義者です。

ここで少しアメリカの歴史をお話します。南北戦争後(1861−1865年)憲法修正14条(1868年7月)・15条(1870年2月)において、黒人の権利が法律上で認められました。しかし実際のところは、祖父条項(南北戦争終了時に祖父が選挙権を持っていた者にのみ選挙権を与えるということ)、選挙登録の有料化・識字テスト、ジム・クロウ(人種隔離)制度などにより、黒人の公民権・選挙権ともに大きく制限されていました。また勇気を持って選挙に行こうとする黒人達の中には、リンチをされ、殺された人たちも大勢いました。そうした人種差別を撤廃しようとした運動が公民権運動であり、キング牧師はその運動の要にいた人物です。

イングリッシュビタミンのホームページでも同じ放送が
ご覧になれます。
http://www.englishvitamin.com/podcast/tv/05/0124.html
posted by Ruriko at 19:49| 日米異文化日記

2009年12月24日

日本のクリスマスと丸ごとチキン

みなさん、こんにちは!

今日はクリスマスイブですね。
先ほど地元のパルコにグロサリーショッピング
(食材の買出し)に行きローストしてある小さめの
鳥丸ごと一羽を購入しました。 2100円でした。

物価高なシリコンバレーでオルガニック(有機栽培)を中心に店を広げているThe Whole Foods Marketでは大きなローストチキン丸ごと一羽で$7くらい。

今は$1が90円くらいだからアメリカでは高級食材店で同じ丸ごと
ローストチキンが今なら630円で食べれる。

まあ、今はものすごい円高だからだけれどね。

The Whole Foods Marketってこんなところ。
リスニングにトライしてみてね。

object width="425" height="344">

日本に去年帰ってきて驚いたのは、オルガニック野菜やお肉が
極端に少ないこと。 日本全国のスーパー全体の1%しかオルガニックを扱っていないとのこと。

浦和にはパルコの地下とパインズホテルの側に「オルガニック食材」があるけれどあまりぱっとしない。

みなさんもこのThe Whole Foods Marketのビデオをみるとなんとなくわかると思うけれど浦和にあるオルガニック食材店は貧相でイマイチ。

何かを売るときって見せ方も大切なことがここから分かるよね。

ところでこのThe Whole Foods Marketがこの10月サンタバーバラ(ロサンジェルスの北100マイル(1マイルが1.6キロ)に新しい
お店がオープンしました!

その時の様子がこちらで見ることができます。
面白いから見てみて。



並ぶのが好きなのはここでも同じ。
でもアメリカでも日本でもこんなことが出来る人は
暇な人。物好き。ゴシップ好き。

そういえば明日は終業式だよね?

またね!
ルリ子
posted by Ruriko at 15:50| 日米異文化日記

2009年10月14日

シリコンバレーと東京都市圏のおトイレ事情について

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルタントの
八巻ルリ子です。

今日は、シリコンバレー地区と私の日本での行動範囲である
東京都市圏のおトイレ事情を比較してみたいと思います。



「シリコンバレー地区のおトイレ事情」


バレーフェアトイレ.jpg

シリコンバレー(サンノゼ市)にあるValley Fair ショッピングモール内にあるトイレ・手が簡単に出し入れできるようになっている!

シリコンバレーはアメリカ国内でも最も衛生面が良いエリアだと
思います。(私はシリコンバレーに2001年〜2008年まで住んでいました。現在は年に数回出張べースで行っています。)

シリコンバレー在住時に駐在員妻仲間の尚子ちゃんが住む
ニューヨーク(マンハッタン)に何度か遊びに行きました。
2004年、2005年のことです。

シリコンバレーの空港、サンノゼ空港のトイレはトイレに
カバーシートはあるし、手洗い用の石けんも泡がきちんと
でるものでした。(2009年現在もそうです!)ハンドドライヤー(手を乾かす機械)のパワーも強くすぐ乾きました。

ニューヨークのJFK空港のトイレはトイレシートもなく、
石けんはなかったように思います。私は尚子ちゃんの家に
ついて何度も手を洗った記憶があります。

シリコンバレー全体(サンタクララ群、サンマテオ群共に)
のレストラン、ショッピングモール等には必ず液体の石けん、手を乾かすペーパーかハンドドライヤ設置されています。

これは衛生局が厳しく管理していることと、シリコンバレー全体として高給取りが多く衛生面に配慮していないお店は嫌われるからです。

また、病院やクリニック(開業医)にも必ずきれいなトイレが
あります。もちろん石けん、手を拭くペーパーかハンドドライヤが備え付けされています。

シリコンバレーの公共で好きな私のトイレはオルガニック食材を扱うThe Whole Foods Marketのトイレ。アロマの石けんに洗った後の手が乾燥しないように用意されたモイスチャライザ。
http://www.wholefoodsmarket.com/stores/cupertino/



「日本、東京都市圏のおトイレは?」



さて、東京都市圏の感想ですが、残念ながらシリコンバレーよりも
衛生面で劣っているとしか言いようがありません。

レストラン、高級デパート(伊勢丹)、病院やクリニックまで。
たとえ石けんを置いてあるところでもその石けんが薄めてあって
泡も立たなかったりもします。

また液体ではなく泡がでるものもありますがばい菌をとる力が
ないようなものが多いです。

私は毎日のように浦和の伊勢丹に食料品を買いにいきますが
回りの人びとはトイレ使用後に石けんをつけて手をあらいません。

浦和地区にあるクリニックにも3件行きましたがそのうちの
2件はトイレに石けんが配置されていませんでした。

日本で私が好きなトイレは浦和パルコ内にあるユナイッテドシネマ。石けんがいい!

パルコ映画館トイレ.jpg

浦和パルコ内にある
ユナイテッドシネマにあるトイレ





posted by Ruriko at 16:51| 日米異文化日記

2009年10月08日

日本語には「No」が存在しない?

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルタントの
八巻ルリ子です。

今日、友達のNさんから電話があり「日本語の会話って
イエスはあるけど、ノーをダイレクトに言うというのはやはり
ないのかな?」と聞かれました。


Nさんとはアメリカに暮していたころに出会い、今は私もNさんも
日本で暮しています。 Nさんには持病があってアメリカにいた時も現在もお薬を飲んでいます。

最近日本の先生が彼のお薬の量を減らしました。その結果彼の
持病の数値は少し悪化してしまいました。

そこでNさんは先生に薬の量をアメリカにいたときと同じ量に
まずは戻して欲しいと丁寧にお願いしたそうです。

しかし先生は日本医療でのスタンスを優しく説明し
日本で出せる薬の上限がアメリカとは違うと丁寧にいろいろ説明してくれたそうです。

Nさんは日本人なので「薬の量は増やせません。」という明確な
言葉を聞かずとして先生の意味を理解できました。

それはNさんは日本人だからのなにものでもないのです。

日本語では相手に対してダイレクトに物を申すのは無礼という
習慣があります。

ですから「それはちょっと」とか「難しい」とかいいます。

しかし、この日本語をそのまま英語に置き換えただけでは
日本文化を知らない英語ネイティブにNさんの先生のニュアンスは
通じません。

英語では、まず

@それは出来ないという。
(これを言わないとピンとこない)

Aその理由を話す。

BAの理由を裏付ける証拠(数字とか科学的なデータとか)を
説明する。

この@、A、Bを感じよく明確に話すことが英語の文化では
大切です。

言語を正確に学ぶには学習する言語の「文化」&「習慣」を
学ばなければならない。 英語の場合もまた同じ。

2FerryBuilding.JPG

@サンフランシスコのフェリービルデング
アメリカ人って大抵の人がサバサバしているのよ。



しかし、先週のオリンピック招致の件があってから、私の頭に
あるのは日本人は英語しかみていないということ。

日本人は英語さえ喋れればグローバルしていると思っている。

きっとオリンピック招致のときも東京オリンピック招致組は
会場で日本人だけでまとまり、社交の場でも蚊帳の外だったの
だと思う。

何度もブログのなかで言い続けているけれど、グローバルスタンダードで輝くためには「一人で動き、一人でたくさんの人と心を
通わせ心をつなげること。」。
posted by Ruriko at 23:37| 日米異文化日記

2009年10月04日

シリコンバレーのハローウィンをご覧ください!

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルタントの
八巻ルリ子です。


今晩は中秋の名月ですがみなさんはご覧になりましたか?

とっても綺麗ですよね?

シリコンバレー校で作成されたハローウィンのビデオをお楽しみ下さい!

ここをクリックして下さい:
http://www.englishvitamin.com/podcast/tv/04/1116.html


11_39_2---Halloween-Pumpkin_web.jpg
posted by Ruriko at 20:59| 日米異文化日記

2009年09月27日

私のシリコンバレー生活

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルタントの
八巻ルリ子ですー

今日は私がまだクパチーノ(シリコンバレー、カリフォルニア州)
に住んでいたころのブログを皆なさんに紹介します。

英語と日本語で書いています。

2月19日付けのブログには今では超バイリンガルになって帰国子女になっているA姉妹のことも書いてあります。


http://blog.livedoor.jp/englishvitamin/archives/cat_215576.html

posted by Ruriko at 00:44| 日米異文化日記

2009年09月25日

Trick or Treat? もうすぐハローウィーンですね!?

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルの
八巻ルリ子です。

11_39_2---Halloween-Pumpkin_web.jpg


今日は、とっても怖い〜

でも

とってもクール!!

そして

とっても高い〜教養(笑でも本当!)

がつくイングリッシュビタミンの
特別ポッドキャスト「ハローウィーン」をお送りします。

http://www.englishvitamin.com/podcast/data/05/1014.html


合言葉は、

Trick or Treat!?

Trick(いたずら)

or

Treat(ごちそう、ここではキャンディやチョコなど)


posted by Ruriko at 17:02| 日米異文化日記

2009年09月20日

日本文化に悩むエリートアメリカ人

みなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表で日米異文化コンサルタントの
八巻ルリ子です。

みなさんはシルバーウィーク楽しんでいますか?

私は今日は越谷レイクタウンに夫と行ってきました。
とっても大きなショッピングモールで驚きました!

さて、今日は社会人用ブログから深い日米の異文化を描写している
お話しを紹介します。

東京の新大久保にある「カイ日本語学校」の校長先生の山本さんと
私の会話です。

そしてグローバル時代のコミュニケーションについていつもながら
私が熱く語っています。


ぜひ一読してみて下さいね。

http://blog.englishvitamin.com/article/17988358.html
posted by Ruriko at 19:09| 日米異文化日記
Powered by さくらのブログ