topimg.jpg
2011年春休み高校生向け アメリカで高校生になってみよう! 2011年春休み短期留学はこちら! 2010年の留学レポートはこちら!

2010年11月24日

グローバル時代に必要な力、それは英語で議論する力です!

今日地元浦和で名門女子校に通う三人の女子高校と話すことができました。三人ともとっても親切にしてくれました!ありがとう!!

彼らは見ず知らずの私の話しをよく聞いてくれました。そして3つの大切なことを教えてくれました。それはこちらのブログに書きましたのでよかったらご覧下さいね。11月24日付けです。
http://blog.englishvitamin.com/

彼らに日本には存在しないコンセプトを普及したいのだけれどどうすれば日本の高校生は話しを聞いてくれるのだろう?とたずねました。

そのコンセプトとは日本の教育システムには存在しない「日英バイリンガルでの学生参加型授業を日本で定着させる」というものです。

これは10〜15名ほどの少数人数制で講師と生徒が対話形式で特定のトピックに関して議論するというものです。賛成意見と反対意見にわかれておこないます。議論をする意義は片方の意見だけを聞くのではなく全体をまとめた大きな枠のなかで意見を理解し議論することでトピックの良いところと悪いところを見極めながら何がベストな決断なのかを練習するプロセスなのです。

真正面から正直にお互いに向き合います。お互いの意見や議論を聞き同意し反論します。この訓練は若い高校生や大学生にはとても大切です。その理由は日本人の大人はこの議論する教育を受けていないがために議論していて反対意見があると苛立つ人が多くいます。自分が否定されていると勘違いするのでしょう。このような態度は現代のグローバル時代には適しません。その理由は真のグローバル企業ではベストな商品開発やお客様サービスを向上しようと自分の信じた意見を主張します。それが他人のものと違っていても議論に参加している人たちは、「ああ、こう言う見方もあるのだな。」と思い一つの意見として受け取ります。しかし日本人の大人たちのように感情的になってしまつては新しいアイデアもでません。

ある程度答えが用意されている受験勉強とは違います。答えがあるものを導くのではありません。他人と意見交換し議論自分のなかで答えを出すものです。自分の正義感、道徳心など自答し一人の人として相手にファエに向き合う練習、それが議論する醍醐味です。グローバル社会では個人で考え動ける個人プレイヤーが重用しされる時代です。正義感を持ちひとりで仕事を達成する力も要求されます。言われたことだけをやっていてはダメな時代です。出身校や会社名などでちやほやされる時代ではありません。一人の人間としてどんな相手に対しても誠意を持ち良い人間関係を作ることが大切な時代、それがグローバル時代です。終身雇用制度がなくなりこれからは会社を何件か渡り合う時代がきます。すでに来ているよね。だからこそ一人ひとりの人間としての力が必要になるのです。

だから、私たちイングリッシュビタミンは日英バイリンガルでの学生参加型授業、フィロソフィーセミナー、幸せのレセピを開催しているのです。

IMG_0911.jpg

フィロソフィーセミナー担当講師(日米バイリンガル)
クリストファー先生


幸せのレシピ:“Light, Truth & Wine”
Winter 2010

第一回
November
@11/26/2010, Fri 19:00~21:00、六本木シンフォニーサロン
A11/27/2010, Sat 16:00~18:00、
イングリッシュビタミン浦和クラス JR浦和駅東口前

幸せのレシピ探し:理性の限界と、人生の「意味」
Light and Darkness: Reason and the limits of “progress”

*しあわせって、計れる?
*理性はいつも正しい? Should we trust emotions?


第二回
* December  12/11/2010 Sat, 16:00~18:00、
イングリッシュビタミン浦和クラス

神道とキリスト教:なぜ日本は「曖昧」なのか
Shinto & Christianity: why Japan can’t make bold decisions

*「日本株式会社」って、実は神道?
*山の神、川の神、森の神:決断は、誰?
*とても分かりやすいキリスト教 、異文化の不思議


第三回
*December 12/18/2010, Sat, 16:00~18:00、
イングリッシュビタミン浦和クラス

「うつくしい」って何?:目に見えるもの、見えないもの
Art, Love and Beauty: the seen and the un-seen

*花と、花を描いた絵画:美しいのはどっち?
*「愛」と「美」の違いは?

各シンポジウムは1.5時間を予定しています。(デスカッション後講師と直接話せる機会があります。)
*3000 yen (max 15 people)

DISCUSSION LEADERS
Christopher Gibson, Philosophy and Political Science major at Yale University
Chief Operating Officer, English Vitamin Inc.

Ruriko Yamaki, Cross-cultural Consultant
CEO, English Vitamin Inc.

お問い合わせ: イングリッシュビタミン(株)
浦和事務局:
048−824−6552/080−3424−2419
info@englishvitamin.com

私とカリフォルニアに住む弟(左が私)
IMG_1615.JPG
posted by Ruriko at 21:56| グローバル時代に生きる
Powered by さくらのブログ