topimg.jpg
2011年春休み高校生向け アメリカで高校生になってみよう! 2011年春休み短期留学はこちら! 2010年の留学レポートはこちら!

2009年06月30日

浦和区の中学生、高校生のみなさんへ 〜簡単なネイティブの英語を毎日少しずつ読んで「あなたの中にある本当の自分」を探そう〜レッスン1

浦和区の中学生、高校生のみさなんへ

こんにちは!

イングリッシュビタミン代表日米異文化コンサルタントの
八巻ルリ子です。

もうすぐ期末テストですね。

そしてそれが終わると夏休み!!

これから11週間かけて私が大好きな本、

Real Beauty 101 Ways to Feel Great About YOU
「本当の美しさはあなたの中にある、あなたが輝く101通りの考え方」
(著者はAmerican Girl, LLC
http://www.americangirl.com/fun/)を紹介しながら楽しく英語とアメリカ文化を勉強しましょう! この本はアメリカの女の子8才〜13才くらいをターゲットにしているものなので考えていることも皆さんに近いと思いますのでその辺も楽しんで下さいね!

アメリカの女の子をターゲットにした本なのですが、ぜひ日本の男の子達にも読んでもらえればと思います。

何度か私のレッスンを読んで気に入ったらぜひこのアマゾンに行ってこの本を買ってください。

とても綺麗な本なので絶対に気にいると思います!

american girl51F4P1KCF1L._SL500_AA240_.jpg
©American Girl, LLC

http://www.amazon.co.jp/Real-Beauty-Great-American-Library/dp/1584859083


毎日のレッスンのフォーマット(流れ)は、

1.今日のトピック
2.日本語での意味の確認
3.主語+述語の確認
4.文章の中の意味のかたまりを探す(節と句)
5.英語の気持ちコーナー


6月28日の週は
Real Beauty
「本当の美しさはあなたの中にある」です。

Real Beauty

1.No one's smile shines exactly like yours.



2・誰一人としてあなたと同じ笑顔は持っていない。

これが直訳です。
この夏は

3・主語、動詞、意味をなる文のかたまり、ピリオド
この文章は3つの塊に分けることができます。
@ No one’s smile 主語(誰の笑顔も
A Shines動詞(輝いていない
B exactly like yours. 意味のかたまり(全く、ように、あなたの)

No one's=“no one” = “nobody”と同じ意味になります。
shines   これは輝くのshineの三人称、だから shinesです。
exactly like yours.  これは決まり言葉なので塊で覚えましょう。

4.exactly like は「全く同じ」という意味でExactly like yours, exactly like meなどネイテイブは日常よくこの表現を使っています。

グーグルで検索してexactly like の使い方を見てみましょう!

5.「英語の気持ちコーナー」

今日の気持ち君は以下の2つの単語君です。

 No one=nobody

 Exactly



 No one=nobody

今日の文章では、No one=nobodyは「誰一人として、誰も」という意味になります。

日本の英日辞書を引くと
「名もない人、ただの人、つまらない人、面白くない人、取るに足りない人、才能{さいのう}のない人、くだらない人、雑魚」と出てきますが、今日の文章、No one's smile shines exactly like yours.では、「誰一人として」という意味になります。


 Exactly

英語でこのexactly(副詞)が出てくるとネイテイブは 「何かを強調している」と感じます。そうこの言葉を聞いたら話者が話す情報や数を強調するためにこのexactlyを使っているのだと思ってくださいね。

american girl51F4P1KCF1L._SL500_AA240_.jpg
©American Girl, LLC

http://www.amazon.co.jp/Real-Beauty-Great-American-Library/dp/1584859083

この本は私がシリコンバレーで日本からの駐在員の子供たち(小学校高学年と中学生)に英語とアメリカ文化をうちの先生と教えているときに使ったものです。

アメリカでの新しい言葉、英語、学校生活、そして文化を学ぶ際に私たちがこの雑誌を選んだ理由は次のm3つです。

@とても品行方正で倫理観に溢れ、アメリカ人の良い文化を紹介しているからと感じた。
A英語が簡単に書いてある。
B駐在員の子供達と同じ年代の子どもたちに向けた雑誌である。

私がこのブログの中でこの本を紹介しているのは、若い皆さんが本当の自分作りをする助けになると信じているからです。

まずは己を知る。全ては自分で考える。何が一番大切だか考える。
そして自分を愛してくれている友達や家族に相談する。
一緒に考えて一緒に幸せになる。

このサイクルが幸せになる道程を歩む一歩だからです。

それではまた!



〜無料体験@プライベートレッスン・Bカウンセリングのお知らせ〜

浦和校ではグローバル人財育成コース中心の指導を行なっております。このコースには次の三本の柱があります。


@.個人の英語の力を伸ばすためのプライベートレッスン。


あなたが英語でのレッスンに慣れるまでは代表の私、八巻(ヤマキ)が付き添いながらレッスンを行います。理解できなかった問題や内容はそのまま家に持ち帰らずに、そういった部分こそ、一緒に勉強しましょう!

A.意見交換、プレゼン、スピーチなどグループでなければ
効果的に学べないグループレッスン。

日本の英語教育の中には、意見を述べるなどの授業が入っていません。これは将来グローバルな環境で仕事をする際には大変不利に
なります。弊社は2003年よりシリコンバレーで日本企業の駐在員やスタンフォード大学で働かれている方々やその家族の皆さんの総合英語教育をしておりますが皆さんはじめはこのオープンでさっぱりとした意見交換や議論に違和感を感じています。

日本教育にないものをカリフォルニアの名門ハイスクールと提携し個別・グループ対談や意見交換会をインターネットテレビを通して
体験することにより実践により近いかたちで経験します。このようなリアルな体験んするということは必ず好奇心を駆り立たせるものだと確信しております。




イングリッシュビタミンに入校して、10月からカイルと週に一度スカイプで日本語と英語で話してみませんか? 

イングリッシュビタミン グローバルティーンズでは実践を重視しています。学校英語や英検では味わえないダイナミックな経験を
あなたもしませんか?


B.あなたが確りと学べているか確認をするカウンセリングセッション。 

入校前にはあなたの体力、学力、、性格に合わせて
あなただけのプライベートレッスンの内容を一緒に作り上げて行きます。

上記の@とBは個別で対応した方が親身にお話することができます。 本校は入試専門の塾ではありませんのでお互いに心を開き
本人の将来を考え対応して参りましょう。

Aの無料グループレッスンの日程はこちらです!
http://urawa.englishvitamin.com/article/31675566.html

無料カウンセリングとプライベートレッスンを是非お試し下さい。


ご希望される方はお気軽にご連絡下さい!

info@englishvitamin.com
048-824-6552
080-3424-2419
八巻ルリ子(ヤマキルリコ)まで

2009年06月27日

あなたのお子さんが中1なら(ホライズン英語、中1)

こんばんは!

イングリッシュビタミン代表日米異文化コンサルタントのルリ子です。

今日は中学1年生の英語教育についてお話します。


今週の月曜日に超久しぶりに(10数年ぶり)に以前勤めていた
外資系(当時)の友達に会いました。

彼女には3人の子供がいて、一番上の子は中1でサッカー小僧とのこと。 続いて小4と小2。

彼女のご主人は数学と英語だけは確りやらないと後からでは
追いつかないので今から気合を入れて勉強するように子供たちに
言っているそう。

特に中1のお兄ちゃんはサッカーの交流試合で韓国やオーストラリアの子供達とも会う機会があって「英語ができたらいいのにな〜」と思っているそう。

その中1のお兄ちゃんに私が薦めたのがまずは教科書のCDを買って「英語の音やリズム」に慣れること。

そして少しずつテキスト(ホライズン)の後ろの方にある「キーセンテンス」を耳から暗記させてから次にその文章をそのまま書かせること。

そして学校の英語のテストで良い点数を取って「出来るじゃん〜」と思い込むことの大切さを話しました。


今、高1になる甥っ子にはこれを徹底しました。

私が文書を読んで録音したものを毎日聞いてもらいました。

そして私の後に続いてその文章を良い発音で言うようにお願いしました。 (子供はやりなさい!というと嫌がるけど、応援しているからお願いね!というと頑張る感じがします。)


早い時期に英語で良い点数を取れたので好きになってそしてやる気が出たのです。

そして徐々に長文読解も出来るようになりました。

今でも英語だけは「難関大可能レベル」を維持しています。

そんなわけで今晩は、このホライズンのCDぜひお子さんに
聞かせてみて下さい!

そしてキーワードを全部暗記させてみて下さい!(そんなにないです。英語の教科書自体が冗談のように薄いのですから。)


horizon english51E1NF0QV6L__SL500_AA240_.jpg
©東京書籍

追伸:浦和レッズがんばれ!!

posted by Ruriko at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日米異文化日記

2009年06月25日

English Vitamin Global Teens 浦和校のミッション

浦和地区のみなさん、こんにちは!

イングリッシュビタミン代表日米異文化コンサルタントの
八巻ルリ子です。

よろしくお願いします!

うん〜昨日、今日ととても蒸し熱いですね。

私のホームオフィスはマンションの9階の角部屋にあるので
風通しはいいのですが、それでも集中して仕事をしていると熱い!

みなさんの学校、お宅、そしてオフィスは快適な湿度と温度を保たれていますか?

さて、English Vitamin Global Teensのミッションを少しお話しさせて下さい。

ずはり、「日本人モード」と「グローバルモード」を持った若者を育成することです。 世界中どこへ行ってもこの2つの力を持っていて欲しいのです。


グローバルモードとは世界中の人と自然に英語でコミュニケーションできることです。すなわち日本の学校教育にない「意見交換」や「議論」が英語で普通に出来る人です。自分の意見を持つ、これがグローバル時代に輝けることのできる人です。(この教育が欠けているたまに日本人は外国人と仕事をする際に大分苦労しています。)


日本に住んでいるのになぜグローバルモードを身につけなければいけないのでしょうか?

その理由は2つあります。

その理由1→→→

皆さんもご存知のように終身雇用制度がさらに減って行く。
そうすると今までとは違い、雇用の流動化が当たり前になり一生のうちで何度が転職をしなければならなくなる。

外資と合併していきなり上司がアメリカ人やオランダ人やフランス人、韓国人になるかもしれない。

その時にソリッドな英語力、リーダーシップ、大切なことを見極めロジックを追求し臆することなく議論出来る人材は必ず上司に「こいつは残したい」と思ってもらえるわけです。

だから一つ目の理由は食べていく為のもの。

理由その2→→→

英語が出来て、目的が明確で、元気で社交能力があれば
新しい可能性が開ける。 世界中大都市のどこに住んでもまた旅行をしていてもたくさん友達が出来て、他の人よりも数万倍も人生を
楽しめるのです。

そして理詰めのスキルではなく世界中の人、一人ひとりと友情や信頼関係を結ぶことの大切さが学べます。この過程でグローバル時代に最も大切な「人間力」が付きます。

未来の大人、今の中学生や高校生にもっと
ダイナミックで楽しい人生を送ってもらいたいのです!

このような理由で私は日本人には「日本人モード」と「グローバルモード」を持って欲しいのです。

日本人モードではこの3つを持っていて欲しいのです。


●日本人のやさしさ

●日本人の勤勉さ

●日本人の誠実さ



グローバルモードではこの3つと英語力を持って持って欲しいのです。


●臆せずどうどうと自己アピール出来るようになる

●欧米人とも堂々と論理的に議論出来るようになる

●リーダーシップを持って、一番大切なことをつねに考える力を持って自ら動く、ことが出来るようになる




そして将来今の中学生や高校生が自然にグローバル人財となれるような道筋を立ててあげたいのです。

また、グローバルモードだけではなく、
優秀な人は日本に残って欲しいので、日本で通じる
英検などにも力を入れて日本でもグローバルでも通じる人材育成を
することがEnglish Vitamin Global Teensのミッションなのです。

このミッションを遂行するためには、日本の中だけで行動していては日本モードしか学べないので、

@海外に提携校を持ち、日常オンラインで高校生会議を
したり、
A趣味の合う世界の仲間を探して日々オンラインで口頭で会話することも実行します。

B放課後アメリカンスクールでグローバルスキルを伝授します。「意見交換の練習」、「プレゼンの練習」、「スピーチの練習」、「リーダーシップの取り方」などを私とプロのネイティブ講師の二人で教えます。

このクラスは少数人数制で定員は6名です。

C春休みには浦和校の提携校、メンロースクールに短期留学します。 
メンロースクールはカりフォルニアにある名門プレップスクールです。 http://www.menloschool.org/

メンローは「学問」、「芸術」、「スポーツ」の全てを教育の中心におき毎年多くのアイビーリーグに生徒を送り込んでいる中高一貫の私立の学校です。 メンローの紹介はまたしますね!

ともかく、この日本でグローバル人財になろうと思ったら自分で
がんばるしかない。

その理由は、まずはあなたの回りをみて頂ければ分かりますが
私たちの回りには日本人しかいない、島国なので同じ民族の日本人で構成されていて同じ言語を話し同じバックグラウンドを持つので
お互いにそう、日本は「相手を察する、察する文化」なのです。

そして出る杭は打たれるので政治かも大企業もなかなか変われない。イコール、日本の今の教育制度もスピーディに変われない。

日本が変わるのを待っていたら今の小学生は30歳になる。

アメリカの金融危機後も必ず資本主義経済は生き残る。

だから自分の生活は自分で守る生き方を今の子供たちに
伝えなければいけないのです。

次回のブログでは中学生〜大学生時代にするべき正しい英語とグローバルコミュニケーションスキルの習得方法を少しずつお話していきます。

jun and me his g-day2004_0530Image0071.JPG

©メンロースクール



Powered by さくらのブログ